痛風はバランスの良い食事で改善|突然の激痛を避ける為に

レディー

目を守るために

ブルーベリー

ものを見ると目の中のロドプシンが分解されます。その再合成がうまくいかなくなると、視力が低下していくのですが、しかしブルーベリーのサプリメントを飲めば、これを防ぐことが可能になります。また、酸化を防ぐ成分や粘膜を丈夫にする成分も含まれているので、毎日飲むことで健康的な目を維持しやすくなります。

海藻の健康効果

サプリ

フコイダンは海藻のネバネバに含まれる物質ですが、摂取することで様々な健康効果をもたらします。特に腸内環境を整えて、免疫力を向上させることができます。ただし海藻類のため、食品から摂取するのは難しい場合もあります。そういう時は、サプリメントで摂取するようにしてください。

豆知識や工夫することとは

シニア

痛風というのは血液中の尿酸値が高いことによって、ある日突然関節に激痛が走る症状のことを指します。痛風という言葉が示すように、その痛みは風が吹いても痛みを感じるほど激しいと言われています。ところで痛風の病気の歴史について豆知識として紹介します。この病気は古代から存在していたことが分かっています。エジプトで発見されたミイラの関節には尿酸塩が溜まっていたという記録があります。このことから痛風という病気は紀元前から存在していたと推測されています。その後の西洋では、痛風に悩まされた歴史上の人物が数多く存在したようです。一方で日本においては、明治時代になってから患者が現れるようになったと言われています。やはり食事が欧米化したした影響が表れているのではないかと推測されています。

痛風発作を予防するためには、食事を工夫することが大切です。野菜の多い食事をすることやプリン体の多い食事を控えるといった工夫が必要になります。またカロリーを抑えた食事をすることも大切です。しかし食事だけではカバーしきれない場合は、サプリメントの力を借りることも工夫の一つとして挙げられます。痛風サプリメントとして大切なのはその成分にあります。まず、尿酸を排泄させる成分が入っている商品を選ぶことです。カリウムなどは尿酸をアルカリ化させて排出を促す効果があります。また痛風患者は、活性酸素が過剰に発生している場合が多いと言われています。そのためサポニンなど、活性酸素を抑える成分のサプリメントもにも注目です。その他には血液を浄化させるアンセリン成分にも注目です。

健康食品の選び方

女性

健康食品を利用する際には、服用中の薬との相性をチェックすることが大切です。リフレで多く扱われているようなビタミン配合の商品の場合は、特に注意を要します。リフレは取り扱う品数が多く、話題の成分が見つけやすいことから人気です。商品比較も容易に出来ます。